2019年05月15日
 ■  ポーランド滞在創作7日目

段々わかってきたこと。

1.寒い。コートが手放せない。

2.劇場には、作業場がたくさんある。
A.小道具制作室
B.大道具の叩き場
C.ミシン室
D.衣裳・小道具制作室2
E.洗濯室
F.小道具・人形置き場

3.
ポーランドの俳優は、日本の俳優に比べ、表情や行動、感情がありのままの状態で豊か。とにかく顔がおもしろい。恐らく、日本の社会環境が、俳優を含めた人々の、表情や感情を抑制することを強いてるんじゃないかと想像する。

逆に、「足音を立てないようにした状態で、俊敏に動いて」と言っても、日本の俳優はパッとできるけど、こっちでは結構ゆっくりな動きになっちゃう。日本人は、やはり忍者だったのだ。

今日の現場からは、以上です。

投稿者 atsuto : 2019年05月15日 15:54

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://inzou.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/899

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)