2019年05月11日
 ■  ポーランド滞在創作3日目

I went to a venue of Dormana Theatre, The theatre has 2 venues. One is a big hall whose capacity is approx 250 and another is a small hall whose capacity is approx 50. The small one is located in the Bedzin Station. The station has the venue for TYA? It sounds new for me.

Actually, this project is supported by the railway company. And it has to be a show whose theme is "Train". I'm gonna create the "Train" show for children between 6 month and 5 years.

A director from Tonga created a show like this. But the theme of his show was "Bicycle"!

今日は、公演の会場を見に行った。ドルマーナ劇場は、大ホール(キャパ250名ぐらい)と小ホール(キャパ50名ぐらい)を持っているが、小ホールは、劇場の中ではなく、駅が持っている。つまり、ベンジン市はベンジン駅が駅構内に小劇場を持っているのだ。プラットフォームから、ぷらっと扉の中に入っていくと、すぐそこに小劇場があるのである。当然、劇中も、電車の通過音が聞こえてくるわけなのだ。

私の企画は、鉄道会社が助成金を出してくれている。それでかはわからないのだが、「電車」を題材にした6ヶ月~5才向けの作品を作ってくれ、というのが今回の依頼である。ちなみに、私の前に招聘された演出家はトンガから来た人で、「自転車」を題材にした作品という依頼だったようだ。

写真は、ベンジン駅。扉を入ってすぐの劇場入り口。今日見たトンガの演出家の作品である。

投稿者 atsuto : 2019年05月11日 14:17

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://inzou.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/893

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)