2015年11月03日
 ■  London日記 3日目

私は、今、Londonではなく、Bristolという街にいる。
Bristolは、ロンドンからCoachと呼ばれるバスで3時間ぐらいなのだが、
ここで見たい作品の地方公演があったので、見に来たのだ。
(ロンドン公演は10月31日で終わってしまっていたので)

bristol.jpg

来たばかりなので、現地で使える携帯端末を持っておらず、
迷子になったらどうしようと不安だったのだが、
無事に着き、芝居も見ることができた。

しかし、予想していたことだったが、
芝居の内容を理解することはできなかった。
英国に来る前に、在研で英国に来たことがある人の、
何人かに現地での様子を聞いていたのだが、
fringeという小劇場になればなるほど、
英語がわからないよとアドバイスをもらっていた。
果たして、その通りになってしまった。
特に、今回見たのが、一人芝居で、
台詞のテンポも早く、状況が全く推測できなかった。
やはり、旅行英語と、芝居英語は、
全然、別の段階なのであった。
演出家とは話すことができ、向こうのアドレスも聞くことができた。
Londonに住んでるらしく、戻ったらまた会えるかもしれない。

Bristol is a nice city and has 6 theaters.
Brewery Theatre where I have visited is a small one and has approximately 100 seats.
There is a cafe next to the theatre and you can have something to drink.
I've heard that it is a common style in the UK theatrical culture.
I'm afraid...I didn't take pictures of it.
It's my first cooking in the UK! At a dormitory in Bristol!

bristol-yh.jpg

投稿者 atsuto : 2015年11月03日 01:14

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://inzou.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/813

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)