2013年01月02日
 ■  2013年、明けましておめでとうございます!

2013年、明けましておめでとうございます。
A Happy New Year 2013!

正確な日時は覚えてないんですが、
十年前2003年のお正月ぐらいから、僕は、演劇を始めました。
たしかその時の元旦は、
「鴉姫(からすひめ)」という処女戯曲を書いていたと思います。
ホームレスが赤ちゃんを拾って育てるというお話でした。

I started the activity of play in the New Year ten years ago. My first play's title was "the Crow Princess". It was a story that a homeless-man picked up a baby and brought up her.

今年の元旦は、1/2にタイに帰ってしまうトゥアさんと飲んでいました。
In the New Year this year, I was drinking with Tua.

tua-newyear%20-p.jpg

トゥアさんの知り合いで、
Kop(コップ)さんという女優さんも一緒にいたのですが、
彼女から、「ヨヨミ」という、
代々木公園在住のホームレスの同人誌をもらいました。
ホームレスたちが詩や小説やエッセイを綴ったものです。
コップさんは、代々木公園の元旦の炊き出しに参加していたみたいなのです。

Then, I met an actress "Kop" who was Tua's friend and She gave me a magazine that it was written and made by homeless people at the Yoyogi park.

新年早々、胸が痛くなりました。熱くなりました。
I was impressed by the magazine.

演劇には、直接的な社会問題の解決はできません。
演劇に何ができるのだろう?なんて問いは幼稚だと思います。
胸が痛くなり、熱くなったのは、
コミュニティーを作ったり、守ったりする活動に憧れを感じているだけで、
偽善的な思考です。だって、
僕自身は、アーティストとして、弱肉強食の世界を生きているつもりだし、
観客にいい作品を届けるには、経済の世界と同じく、
いわゆる競争原理は必要だと思っているからです。

The theater cannot solve a social problem directly. What can the theater do? I think that this question is very childish. I 'm alive in a world where the weak are victims of the strong.

でも、僕は、社会と無関係なところで、演劇は作りたくないし、
年間の自殺者が3万人を超える社会はおかしいと思うし、
コップさんの姿を美しいと思ってしまったのです。

But I don't want to create a play in a place unrelated to society. I think that a society where an annual suicide exceeds 30,000 people is wrong.

明晰に書けません。言いたいことが伝わってるでしょうか。
I can't write clearly.

「優しいだけじゃ生きてはいけない。でも優しくなければ生きる意味がない」
ってことを、人に優しくできない男が言ってるということかもしれない。

"If I wasn't hard, I wouldn't be alive. If I couldn't ever be gentle, I wouldn't deserve to be alive." I'm not gentle, but I say that.

さて、どうやって生きていけばいいんでしょうか。
優しく、強く、生きる方法を模索したい。

Now, how should I do? I would like to be gentle and to be strong.

皆様、今年もよろしくお願い致します。

投稿者 atsuto : 2013年01月02日 13:34

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://inzou.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/655

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)