2012年02月18日
 ■  密陽日記 2/18

2月18日(土) 晴れ

今朝は、身体訓練はなく、
李潤澤先生の講義だけ9:00~10:30

13:30~18:00 匂衣稽古

theater01-p.jpg
「ビョンドゥリ劇場」終演後に、出演していたミヒャンさんと

夕食の後、「週末劇場」という名前の企画で、
ここ密陽演劇村でやっている、
カール・ヴァレンタインの「ビョンドゥリ劇場」を見る。
(ビョンドゥリは、場末とか町はずれ、といった意味)
李スンホンさんのマイム調の演技が素晴らしかった。
全体的にもヴォードヴィルのスタイルで、言葉がわからなくても楽しめた。
コリペ版匂衣でも、この身体性が取り入れられたらと思う。

Memo
指揮者の彼が最後に殺されて復活する、
演劇的イメージには圧倒された。
トランポリンみたいな道具も、
そのラストのイメージのために使われてるとわかり、
勉強になった。

投稿者 atsuto : 2012年02月18日 23:59

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://inzou.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/568

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)