2008年01月15日
 ■  突然ですが、2月に空白の再演公演やります!!

告知が遅くなってしまいましたが、
いろいろなめぐりあわせがありまして、
2月に空白の再演公演をやります!!
突然でありながら、充実のキャストが揃いました!
是非、見に来てください!

◇特別企画2008 突然番外公演◇
「空白(そらしろ)」

**************************

一緒にいた時は、その全てにうんざりしたのに、
別れても嫌いじゃないのはどうしてだろう?
かといって、元に戻ることは二度とないと言い切れる関係。

**************************

印象初の再演作「空白」は、
久しぶりに再会した元夫婦の男女が、
漫才のように軽妙な罵詈雑言を飛ばし合いながらも、
二人で暮らしていた頃の輝きを、
それがつかの間の幻だと知りつつ、一瞬だけ取り戻す、
珠玉のロマンティックコメディーです。
是非、劇場に足をお運びください!


【作・演出】鈴木厚人

【出演】 加藤慎吾
     岩崎恵
     園芸家すみれ
     山田英美
     片方良子
     岸宗太郎
     石垣悟
     岩崎千帆
     竹原じむ(フルタ丸)

【日時】2008年 2/21(木)~2/24(日) 全6公演
【会場】新宿・タイニイアリス 03-3354-7307

【料金】前売2000円・当日2500円・(全席自由席)

    ※2/21(木)=初日割り引き公演(@500円OFF)
    ※学割:@500円OFF (要学生証・初日割り併用可)
    ※リピーター割り引き:1000円(要チケット半券)

【開演時間】

 2/21(木)=7:30PM ※初日割り引き(@500円OFF)
 2/22(金)=7:30PM
 2/23(土)=2:00PM/7:30PM
 2/24(日)=2:00PM/6:00PM

※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前となります。


【チケットの予約】

>>チケット予約はこちらから!


≪お問合せ≫
Tel:090-1613-6026(制作)/Fax:020-4623-0365
E-mail:info@inzou.com
※ご連絡の際は@を半角に直してお送りください。

2008年01月05日
 ■  2007年、映画館で見た映画

あけましておめでとうございます。
今年は、年始からあわただしく動いてます。
まだご報告できませんが、確定次第、お知らせしていきます。さて、

「時をかける少女」@恵比寿
「時をかける少女」@恵比寿
「ダーウィンの悪夢」@渋谷
「父親たちの星条旗」@渋谷
「それでもボクはやってない」@渋谷
「硫黄島からの手紙」@新宿
「鉄コン筋クリート」@渋谷
「となり町戦争」@新宿
「墨攻」@新宿
「アルゼンチンババア」@渋谷
「スパイダーマン3」@渋谷
「ハリーポッター 不死鳥の騎士団」@六本木
「BABEL(バベル)」@下高井戸
「ボルベール(帰郷)」@渋谷
「図鑑に載ってない虫」@新宿
「ラブソングができるまで」@三軒茶屋
「ブラッドダイヤモンド」@三軒茶屋
「いのちの食べかた」@渋谷
「大統領暗殺」@新宿
「タロットカード殺人事件」@渋谷

たくさん見た気がしてたが、19本しか見てないのか。

ビデオで見るのと違って、映画館で見ると、
場所や季節やその時の気分がよみがえる。
特に、三軒茶屋の三軒茶屋シネマという、
椅子の金具が錆びていてキイキイなる汚い名画座で見た2本は、
脚本が書けなかった時に見たので、思い出深い。

渋谷のアミューズCQNの「それでもボクはやってない」は、
満席で最前列右側に座り、
大きく斜めに歪んだスクリーンで見たが、
そのおかげで横や後ろの笑っている、
他のお客の顔を覗きながら見ることができた。
もちろん、みんな大爆笑していた。

渋谷のイメージフォーラムの「いのちの食べかた」では、
隣りの席のおじさんから、若い女の子が隣りに座ってほしいから、
あんたは横に座らないで、と頼まれた。
満席で他に空いてる席がなかったため、
気まずいけど、そのおじさんの隣りに座って、見た。

渋谷のル・シネマの「タロットカード殺人事件」は、
お客が20人ぐらいしかいないのに、
ウディファン達が声を出して笑っていて、
ファンしか見に来てないのかと呆れる反面、
そういう見ず知らずのウディファンと同じ時間を共有することに、
なんとも言えぬ贅沢さを感じた。

振り返ると、必ずしも、ベストじゃない条件で見るほうが、
自分の記憶と結びつきやすいのかもしれない。