2007年04月23日
 ■  「父産」キャスト陣、日テレ「オトナの資格」に出演!

「父産」に出演する、
加藤慎吾、岡本祐介、斎藤真帆が、
日本テレビ放送網のバラエティー番組「オトナの資格」に、
ドッキリの仕掛人として出演します。

そうです!
加藤慎吾、だいたひかるさんと共演!したのは、
この番組でした。

オンエアは、2007年5月5日(土)13:30~14:55。

≪番組概要≫

「オトナの資格」

「目上の人が言い間違いを連発!」「友人の彼女は悪い女?」
こんなとき、どのような行動が「オトナの行動」なのか?
そんな迷ってしまう行動ありませんか?
そんな状況に芸能人を追い込んだら、実際にどんな行動をするのか?
その行動はオトナの対応か?一体何がオトナの行動なのか?
隠しカメラによる「ドッキリ!オトナの行動実験」VTRと、
スタジオでの「オトナの対応とは?」という討論。専門家を交えての90分。
昔から仲は良かったが、
組むのは初めてという「大竹一樹」「名倉潤」という新鮮なコンビが司会を務めるところも見所!
果たしてあなたには「オトナの資格」はあるのだろうか・・・・・・・

≪放送内容≫

 「目上の人が、いい間違いを連発!そんな時あなたは・・・・?」
 「失礼な店員の態度&失礼なタクシーの運転手。こんなときあなたは・・・」
 「先輩の差し入れがとてもまずい!こんなときあなたは・・・・」
 「自分の言動で他人が叱られる!そんな時あなたは・・・」
次々に出されるお題は全て実験VTR付。
それぞれ芸能人がドッキリで追い込まれ、素の顔をさらけ出しています。
スタジオではその対応に賛否両論!スタジオの出演者は何を「オトナの行動」と思うのか?

≪出演者≫

MC:大竹一樹(さまぁ~ず) 名倉 潤(ネプチューン)  五十音順
ゲスト: アンガールズ 井森美幸 カンニング竹山 だいたひかる
     博多華丸・大吉 バナナマン ビビる大木 (五十音順)

投稿者 atsuto : 2007年04月23日 20:14

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://inzou.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/107

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)