2008年07月31日
 ■  8月1日金曜日!日テレです。

いよいよです。

印象ほぼオールスターズで日テレの特番に出演します。

加藤慎吾は、ちょっとだけ出番が多いところで声がかかり
確実に映るであろうと期待してます。

他には、斉藤真帆、片方良子がオーディションに受かったメンバーですが
この二人は、ちらっと映ればラッキーかなってところです。

竹原じむと山田英美も撮影に参加出来ました。
上記二人も、現場では比較的に目立っていたのですが、、、どうでしょう。

番組は、阿久悠さんの追悼番組 日テレの特番

「ヒットメーカー阿久悠物語」です。
8/1(金)21:00~です。

撮影時のおもしろ写真は、OAが終わったらアップします(^^)

2008年06月07日
 ■  オーディションの結果

先日受けたオーディションの結果が出た。
3人が受かった。
3人ともへ台本が渡されるとのこと。
いつもより、なんだかおいしい話な気がしてきた。

いつもお世話になっている
東京ガラパゴスさんより、台本を受け取るが
「台詞はないらしい…」とのこと。
豪華キャスト陣が名を連ねた台本には
役名もないので印象メンバーの名前はもちろんクレジットされていない。

今回、慎吾はさらに期待してしまうスケジュールだ。
3人合格した中で
述べ5日間程撮影日が抑えられた。

同じく受かった、がっちゃんと真帆は
1日のみ撮影に呼ばれた。

台詞も役名もない仕事なのに、
どっしりとした感触でうれしさがあった。
慎吾、デカシタ!

チャンスはどこに転がってるかわからないものだからと、
ことある毎に言いつづけて生きているわけだけども
またまた、撮影中にもずぅーっと念仏でも唱えるかのごとく
口がどれだけすっぱくなろうとも
うざうざがられようとも、ずぅーっと言いつづけようと
決心した。

これは、慎吾だけじゃなくて、受かった役者だけでもなくて
今一緒に動いている仲間みんなに伝えていかないと!

 ■  オーディションの結果

先日受けたオーディションの結果が出た。
3人が受かった。
3人ともへ台本が渡されるとのこと。
いつもより、なんだかおいしい話な気がしてきた。

いつもお世話になっている
東京ガラパゴスさんより、台本を受け取るが
「台詞はないらしい…」とのこと。
豪華キャスト陣が名を連ねた台本には
役名もないので印象メンバーの名前はもちろんクレジットされていない。

今回、慎吾はさらに期待してしまうスケジュールだ。
3人合格した中で
述べ5日間程撮影日が抑えられた。

同じく受かった、がっちゃんと真帆は
1日のみ撮影に呼ばれた。

台詞も役名もない仕事なのに、
どっしりとした感触でうれしさがあった。
慎吾、デカシタ!

チャンスはどこに転がってるかわからないものだからと、
ことある毎に言いつづけて生きているわけだけども
またまた、撮影中にもずぅーっと念仏でも唱えるかのごとく
口がどれだけすっぱくなろうとも
うざうざがられようとも、ずぅーっと言いつづけようと
決心した。

これは、慎吾だけじゃなくて、受かった役者だけでもなくて
今一緒に動いている仲間みんなに伝えていかないと!

2008年05月31日
 ■  テレビのオーディションだ!

慎吾がブラジルへの客演を無事に終えた5月末に
さっそく、TVのオーディション話が舞い込んだ。
オーディションの後には、4月に引き続き
映画の撮影も予定されている。

なんだか、売れっ子でもいるようなスケジュールのようですが
実情は、、、もちろんそんなんではないわけです。
しかしながら、マネージメントする立場としては
プロフィールの更新だの、スケジュールの調整だの
追われる、追われる。
しかしまぁ、こんな生活も嬉しい限りでもあるわけです。

相変わらず、判っている事前情報は少なかったのだけど
エキストラよりは、ちょっと毛が生えた感じになるのでは?
と期待感膨らむ。

印象からは、6名がエントリー。
いそいそと、プロフィールを拵えてエントリーをするが
さすがテレビドラマのオーディション。
応募者多数で、書類選考が加わることになった。
条件は、増えれば増えるほど
狭き門になればなるほど
これまた不思議とワクワクする。
書類で落ちたら…って気持ちもありながらも。

しかし、ここでオレたりしないのが
印象軍団か!
見事、書類選考は全員クリア。
オーディションのスケジュールを調整したかいがあった。
落ちる落ちないの結果も大事だけど、
オーディションの場を体感出来ることは
とても財産になるはずだって、私は確信しているからね。

オーディションは、撮影所でほぼ一日かけての行われるようだ。
残念ながら、私はオーディション日に現場に向えない。
6名も行くのに、調整がつかず
連絡係りというポジションで、厚人に現場に行ってもらった。

それぞれ役者が時間差でオーディションを受けることになっているんだけど
逐一心配。

連絡係りの厚人といえば電話口でよくわからないことを言っていて
オーディションの前後の役者の様子を知りたいのに
状況は掴めないばかり…

あー、やっぱり自分でいくしかなかったかぁ。。。
と、後悔、しつつも
自分がしなければならない仕事が確実にあるんだなぁと
ちょっと気持ちが綻んだ。

yatterman.jpg

ちなみに写真は、映画のほう。
5月31日に印象ほぼオールスターズで参加した
映画撮影で、長丁場の撮影を終えてぐったりしたところで
笑顔を要求した1枚です。

2008年05月01日
 ■  久しぶりの現場

昨日は、久しぶりに映画のエキストラの仕事だった。

映画の現場は、ほんと久しぶりだ。
あの「クローズド・ノート」以来。

久しぶりの現場には
印象メンバーとしての出演するのは初めての3人だ。

去年から続いているこの映画エキストラの仕事は
エキストラではあるけれども、どの映画も話題作であり
大掛かりな現場である。
この現場を目の当たりに出来ることは
役者にとってはもちろんのこと
私にとっても、大変勉強になる場所だ。

今回は、とても早くからスケジュールをいただいていたにも拘わらず
舞台本番が間近に迫っている、慎吾は連日稽古の為参加出来なかったり
他の印象メンバーも5月に公演を控えている者が多く
せっかくの現場なのに、中々調整が難しかった。

ワークショップでの参加メンバーも女性陣が積極的なのですが
今回のこの仕事の参加希望一番乗りも、女優でした。
しかしながら、なぜだかエキストラの仕事は女性の枠は少なくて
今回は撮影に参加させられませんでした。

というわけで、今回は男子のみ3名!
久しぶりなこともあるし、現場に初めて連れて行くメンバーともなると
それぞれ心配もつきない。

一番つきあいの長い、最所が急遽スケジュール調整がついたことにはほっとした。

でもね、最所も今回のような映画の現場は初めてだった。

そして、残りの2名は、、、初めての現場とはいっても
所謂「同じ釜のメシ」を食した2人なのだ。
「青鬼」、先日の「空白」にそれぞれ出演してくれた役者です。

なのに、なのに心配。。。

エキストラの場合、ほとんどが衣装は自前だったりする。
シチュエーションや季節について事前に連絡をもらって
それぞれ衣装を用意することになる。
よっぽど指定のある服装だったり限定されていた場合は
逆に心配がないとも言えるが

「華美にならない服、季節は春」なんて指定だけだと
このまま役者に伝えて大丈夫だろうかと不安になる。

エキストラだし、映るかどうかなんて〝時の運〟
だけど、行ったからには〝時の運〟を掴んで欲しいと
ある意味それにすべてを掛けているといっても過言でない私にとって
服装は、ほんとに大事。

今までの経験から、顔や雰囲気で選んでもらえることもあるけど
「○○色の服を着ているそこの方!」なんて選ばれ方が、茶飯事なのだ。
それでいて、主演の方々と被ったりせずで、そんでもって奇もてらわない。
そんな衣装を求められる。

こんな条件揃えるのなんて、神業かもしれないか。。。

とは言えど、まず、「NGな雰囲気の見た目」だけはなんとか避けたかった。
正直なところ、もしや気張って「奇をてらった服装」をしてくるかもと
疑ってかかっていた役者がいた。
念のため、「無難な服」と思われるものを持参しておこうかとも考えたが
最終的には、私は衣装の予備を持たずに出かけた。
信じることもしないとね、、、

そして結果、疑っていた役者は
今までの彼の服装の中で、一番イケテた。
朝の集合時間も、一番自宅が遠くだったのに、30分も前に到着していた。
※ちなみに、集合時間は、いつものように早朝です。

そんな彼に、朝イチに話した内容が
「マトモな服、ちゃんとあるんじゃん!」
と辛口に挨拶しちゃったけど、ほんとはね、久しぶりの現場の緊張が解かれたよ。

撮影も、日没前には無事終了。
最近の現場は、内容についてあまり書くことが出来ません。
話題作ともなれば、その辺の規制がさらに厳重です…
2009年春の公開がそりゃ楽しみ。
同じ映画の撮影が、5月の末にもあります。

これはもう、印象オールスターズで参戦します!

2007年11月28日
 ■  おはようございまっす!

と、いきなり挨拶してみました。
こうなったら、もう勢いのみでカバーだ。

おかげさまで、劇団印象-indian elephant-
第9回公演「青鬼」、無事終わりました。

いつもながら、ありがとうございました。

ま、回を重ねる毎に、、、
なんて話だしてもキリがないし。。。

っていうか、お知らせまでのタイムリミットが迫ってますので
そっちを先に書かねば!!!

だもんで、「おはよーございますっ」てイキオイつけたわけっす。

えーーー、テレビ界への躍進的な進出を図っている
劇団印象ですが、、、

えーーー
なんと今回の公演中にテレビ取材が入りました。

そりゃもう、いつもお世話になってる『日テレ』です。

来たる、2007年11月28日(水) ←わぉ、もう本日です。

日本テレビ放送網『爽快情報バラエティー スッキリ!!』
(朝8:00~9:55)内、
「スッキリ!!ナビ『関根麻里の東京ミニ散歩』新宿2丁目編」のコーナー
ココにですよ、
我々、劇団印象-indian elephant-が登場します!

レポーターの関根麻里さんが、新宿2丁目のレポートする企画で、
新宿2丁目にある小劇場タイニイアリスを訪ねるシーンで、
第9回公演『青鬼』の舞台に上がり、
ちょっとしたサプライズを見せてくれます。
どんなサプライズかはオンエアになってからのお楽しみ!
オンエアがちゃんとあるのかも?!も、おたのしみ。。。

乞うご期待ください!

っていう内容です。
ガセネタではないですが、
ひとつだけ、事前に予告しておきますよ!
関根麻里ちゃんが登場したら、決して〝マバタキ〟しないで下さい!!!
上記の注意事項を必ず守ってくださいね^^

なんでかは、OA後に教えます。

2007年05月08日
 ■  7名で。。。

明日、明後日と
7名で出陣です。

公演までちょうど一ヶ月をきりましたが
映画の仕事にみんなして出かけてきます。

先日、加藤慎吾が、エリカさんと共演!
という快挙を果たしましたが

明日はどうでしょう。。。

劇団印象は、舞台をメインに活動しています。

でも今の印象のメンバーには
どんな小さな役だったとしても
映像の仕事も舞台の仕事も
役者として呼んでもらえる現場を大事にすることが
一番必要な気がしてます。

なので、
公演がせまってはいますが
なんとかスケジュールを調整しつつ
今回の仕事を受けさせていただくことにしました。

私達スタッフにとっても
そんなやりくりが大切だったりするわけですし。

2007年03月23日
 ■  口コミの猛威!

これを知ってますか?
http://www.krispykreme.jp/

今さらながらだったりするかもしれませんが…

つい数日前に始めてその話題を耳にしました。

新しいもの、話題のものは〝それなり〟にではありますが
知る機会も恵まれていることもあるかなと思っていました。
しかも新宿でこんなことが起きているとは。。。

甘いものに目がないわけではとくにありませんが
話題の食に関する情報は〝それなりに〟仕入れていたい
と思っている方です。

なので、まったく気が付くことがなかった自分に驚きました。

私が数日前に耳にした情報。

①新宿のサザンテラスの辺りにある。
②2時間くらい待つのは当たり前。
③朝早くから、わりと遅くまで営業している。
④甘いらしい。

このくらいの情報量だったはずなのに、
とても興味がわき、気になった。
新宿でありながら全く気配を感じなかったことに
ちょっと落胆もあった。

そして本日!

突如としてそのドーナツを目にした。
転勤をする方へのプレゼントと証したものだったけど
話題のものを手にした知人は、
余分に購入をして来てくれたのだ。

自分のところまで、きっとおすそ分けしてもらえるという気はしていたものの
それよりも、目にしたドーナツの姿形、そして薀蓄
そっちが気になる。

プレーンタイプを一個キチンと戴いたが
もはや伝説化しているドーナツを1人で食するのもどうかと思い
家族や友人に出来る限り見世てからにしようと食べるのをやめ持ち帰った。

今日わかったこと。

①平日のお昼近い時間でありながら、1時間半並んでやっと購入。
②12個まとめてかうと安い。
③並んでいる最中も作っている工程を眺められる。
④小さいものが最終的にかなり大きくなる。
⑤プレーンとそれ以外がある。
⑥ワンセグがあれば大丈夫!(ちなみに私はナイです。)
 ↑昼間は本も読めるが、夜は暗いので読書は難しいらしい。

ともかく、今日だって色んなことを耳にしました。
耳にしただけです。

そう、口コミなのですね、きっと。
クリスピー・クリーム・ドーナツの戦略には
「広告・宣伝費は使わない」とありました。

口コミって、〝口〟だけではないのですが
この口コミを確実に伝染させるにはどうしたらいいのでしょう。

どんな企業や職種でもテーマかもしれませんが
劇団印象だってそうなんです。
いっつもどうやったら口コミってひろがっていくのかと…

でも、口を開く人が1人でも多くなることがまず有意義かもしれません。

最近は、出会ってから日の浅い人へも
出来る限り、自分が劇団印象というモノに関わってることを話したりします。
それはもちろん、おいしそうに…です。

だからこれからお伝えすることも
かな~り、おいしそうに話してみてます。

そう、長くなっちゃいましたが、長くなってる場合じゃないです。
明日は早くからロケですなんです。
初めての現場になるので、色々準備しなければならないのに…

そう、映画の仕事も劇団印象にやってきました!
まだ、、、言っちゃいけないかもしれないので
今夜は多く語りません。

①某人気ドラマの初の映画化である。
②主演は、某人気アイドルグループのあの人である。
③加藤慎吾、片方良子、井上知子の3人が出演。

きっと現場の写真は収めてこれないと思いますが
ナマの彼をじっくり観察してきます。

もちろん、3人の仕事っぷりにも目を光らせますが。

2007年03月15日
 ■  おーるすたーず

今週金曜日、いよいよ劇団印象オールスターズ出演ですわ。

未来創造堂の#48「マラソンシューズ」の回に
みんなで出ます。

撮影時の写真はこちらを見て下さい。
http://www.inzou.com/blog-b/2007/02/post_17.html

未来創造堂のHPでも
豆粒状態でうつっています。。。
番組のHPはこちら
http://www.ntv.co.jp/mirai/

今日も稽古でした。
次回稽古場の変な写真、アップします。
乞うご期待!!!

2007年02月23日
 ■  今晩は…

今晩です。

あ、挨拶ではなく
今夜OAとなります。

IMGP0017070126.jpg

先日、印象オールスターズでの撮影話を少し紹介しましたが
今晩のOAは、その前の竹原じむ編です。

毎度お馴染みの未来創造堂#45「ユニットバス」がテーマです。
いつもは23:00~ですが、
今夜はぐ~んと遅く、23:45~となります。

竹原じむの緊張感のない、バリバリに緊張した姿に注目して下さい。

2007年02月06日
 ■  モーニングコール

AM5:00
5名にモーニングコールを実施。

しかし、今朝は誰も出ない。

画像の確認

そうなんです。
朝早いといえば、ロケですよ。

未来創造堂にまたもや出演させていただきます。
今回は5名で挑みます。

モーニングコールの音沙汰はないものの
これは、もうみんなを信じるしか手がないし…
しばらく、自分の支度をしながら返答を待つ。

メールやら、電話やら
みんな余裕で起きていたという連絡が4名からは入った。
約1名、電話の電源すら入っていない。。。

それでもやっぱり手はないので
最悪の手段も想定しながら、集合場所へ向かう。

始発ではないものの、暗いです。夜です。
でも、思ったよりは寒くはないので助かった!
なにせ、今日は本当に外です。
今日の衣装の指定は、短パンに短い白い靴下ですから…

集合場所にて、番組のスタッフの方に挨拶をしたところ
「4名はすでに到着してますよ」とのこと。
やっぱりか…とロケバスを覗きにいくと
音沙汰のなかった約1名、番組で用意していただいた
朝ごはんのおにぎり弁当をパクついてました。

慎吾、すみれ、じむ、そして、未来創造堂初の岡本祐介に江花渉
体育系とは縁遠い面々な気がしますが
本日は全員陸上部員という役どころ。。。
ホカロンを持たせ 6:10無事見送り完了!

ロケバス定員オーバーの為、今日はロケ現場に後ほど参戦。
ロケ地の関係で午後でないと合流も出来そうにない。
やや心配である。

甘やかしてるのだろうか、それともちゃんと私自身の任務を遂行しているのか
もはや複雑な心境。
親はなくても子は育つってことなのかもしれませんが。。。

IMGP0062070206.jpg

2007年01月26日
 ■  今日、そして今日から

今日はこれから千葉まで向かいます。
ロケです。

ロケといえば、お馴染みの「未来創造堂」です。

愛撃に客演してくれたフルタ丸の竹原じむが初めて出演します。

『技術者A』を演じます!
『A』なのですよ!
頂いた台本の中にはどうやら台詞もあるようでした。(今のところですが…)
なんで『技術者A』だけで喜んでいるのか…

以前、最所、慎吾、すみれの3人で番組に呼んで頂いた時
3人の役名は『警備員D』 『警備員E』 『警備員F』でした。
無論台本上に台詞なんてなかったわけです。
http://www.inzou.com/blog-b/2006/09/post_2.html

そんなことも考えると、じむは今のところ、ラッキーなスタートです。
未来創造堂初登板、なんとかふんばってもらいたいところです。
何せ、現場で一瞬にしていろんなことが変わってしまうのが常だから。。。


そんなこんなで、
本来なら私は今日から下北沢にいる予定でした。
今日から加藤慎吾出演の公演
ポップンマッシュルームチキン野郎 vol.6
「もう嫌んなるくらいハッピー!」が下北沢のリバティであります。
HP:http://www.tiara.cc/~popn/happy/

慎吾の他に、印象の公演ではお馴染みの
片方良子、岡村祐介もポップンの公演に初めての出演です。
もちろん、いつも印象を助けてくれてるポップンのメンバー
園芸家すみれもがっつり魅せてくれることと思います。

今日の初日に顔を出せそうになかったので
小屋入りした昨日、リバティをのぞいてきました。

ポップンマッシュルームチキン野郎は大所帯です。
舞台にみんなが乗り切るのかってのが
最大のテーマかもしれません!!!
ってのは大袈裟な話ですが
にぎやかでパワフルなものを最後まで発信してくれる劇団です。

土日はポップンのお手伝いをしに小屋へまた来ることを約束して
リバティを後にしました。
今日は満席だとのことです。
土日はまだお席が用意出来るようです、お早めにご予約を!

公演で配布しているパンフレットの中に
印象からのお知らせもちゃ~んと入ってますのでお見逃しなく。

もちろん、例のあれです。
『亀』です。
http://www.inzou.com/blog/2007/01/post_35.html


2007年01月05日
 ■  明けてます、2007年

そうですよね
すっかり明けてますよね。

明けましておめでとうございます。
今年も劇団印象をよろしくお願い致します。

2007年の劇団印象の仕事始めは…

そうなんです。

ワタクシが、関係者の皆様にも、ご挨拶を申し上げないままに
スタートをした2007年ですが
昨年に続き、さっそくオーディションのお話を頂きました。

前回、総勢7名で挑むも、
全員サクラ散ったオーディションでしたが
その際にご挨拶させていただいたのが縁で
今回、声を掛けていただきました。

ありがたいお話です。

女優陣だけに来たオーディションなのですが
新年の挨拶もないまま
ハナイキ荒く連絡してくる役者もいたりで
年明け早々、賑わしく、2007年、スタートを致しました。

今年の劇団印象も、どうぞ見守って下さい。

まつなが かよこ

2006年11月24日
 ■  TVデビュー!

公演真っ只中ではありましたが、
終演後の片付けもわたわたとして
みんなより先に小屋を出ました。

そう、今夜は大事な番組があったのです。
お馴染みの未来創造堂です。

そして今夜は楽しみにしていた待ちに待ったOAだったのです。

今回の「愛撃」の為の役作りに伸ばしていた髭をそり落とし懸けた役でした。
生で、自分の目でいち早く確かめたい気持ちで自宅を目指しました。

昨日、番組の制作スタッフの方がお忙しい中公演を観に来てくださり
今日のOAの様子も教えてくれていたのですが…

息を呑んでかぶりついて見ました。

やっと、慎吾がテレビデビューしてました。
しかも美味しい役どころでした。
死んで行く断末魔で、アップはあるのだけど、
ほとんど目を閉じている状態だったわけです。
「慎吾、目を開けろ!」と叫びたくもなったけど
青白くメークされ、末期の結核患者の呼吸を見事に演じていました。
しかも、遺影が…ラストシーンでしっかり映りました。
内容的にも、大切に遺影が胸に抱かれて終わって行く感じがまたグーでした。

当番組には何度かお世話になっていますが
今回の慎吾が良かったとのお言葉を頂きました。
アップに耐えられる顔=映像向き
とも言えるとのことでした。

ふむふむ、なるほど
そりゃあ大事なセールスポイントだ。

テレビデビューを果たした慎吾ではありますが
まだまだ「愛撃」やってます。

2006年09月19日
 ■  無声なのか…?!

明日は、ロケに同行します。
印象のもはやレギュラーワークと化している
未来創造堂の撮影です。

3人息子を連れて行ってきます。

悲しいかな、今回は3人送り込ませてもらったのに
今のところ、台詞ナシとの内容です。
しかしながら、みんなそれぞれに張り切っているようで
気持ち的には遠足前日の気分を味わっています。

それにしても、テレビのお仕事ってば朝早いのですが、
“暗いうちに起きて”っていうスケジュールではないので助かった。