2010年12月31日
 ■  2010年、ありがとうございました。

4月、7月と立て続けに新作2本を上演。
しかも劇団初となる日韓国際交流公演でした。

4月のシアター711で上演した「匂衣(におい)~The blind and the dog~」は
キャスト全員が劇団印象-indian elephant-初出演という座組でした。
公演中には韓国から招聘していた女優ベク・ソヌがアキレス腱切断という
大怪我を負いながらも好演をし
劇団印象-indian elephant-が、飛躍的に進化する結果を残すことが出来ました。

7月には劇場を大きく変えて
吉祥寺シアターで「霞葬(かすみそう)」を上演。

2本の新作の上演に苦戦もしましたが
オリジナリティを追求し、
鈴木アツトの作品の色を感じていただける内容になった作品として上演出来ました。

その後は、AAF戯曲賞 最終候補作に2年連続でノミネートされ
名古屋に出かけて行ったり、来年への準備…
などと、比較的充電期間として過ごす予定だったのですが

まさかの今年3本目の公演を行いました。

突然番外公演「空白(そらしろ)」として、久し振りのタイニイアリスでした。
クリスマスシーズンど真ん中の公演でありながらも
たくさんのお客様にご来場頂きました。
誠にありがとうございました。

月並みな挨拶しか出来ず、少々恥ずかしいばかりですが

2010年、ありがとうございました!

来年も劇団印象-indian elephant-をよろしくお願い致します。

2010年12月25日
 ■  本当に、クリスマスにぴったり。

劇団印象-indian elephant-突然番外公演
『空白(そらしろ)』

2005年に初演
2008年にも突然番外公演として再演している作品。

そして今年、またもや予期せぬきっかけで再々演することとなった。

「クリスマスのこの寒い時期にぴったり」
公演の告知にも取り入れたフレーズが
本当にぴったりとマッチングしている。

出演者の熱気、観客席からの笑い声で
劇場内は、エアコンを使用するほどホットである。

2010年の劇団印象-indian elephant-は、新しいことにいくつもトライしてきた。
そんな締めくくりに、まさかの再々演もど~んと皆様にお届けしたいと思います。

まだ当日券ご用意可能です。

ご予約お待ちしております。

詳細は。。。
http://www.inzou.com/sorashiro10/index.html
ご予約は。。。
http://www.inzou.com/ticket

また、いんぞうでは久し振りの新宿2丁目タイニイアリスですが
場所がちょっとだけわかりにくいとのこと。

今回いんぞう初の出演者
西村壮悟氏が、タイニイアリスへの道順を作成してくれましたので
どうぞ、ご参考にして下さい。

①JR新宿駅、丸の内線新宿三丁目駅からは、
新宿通りを四ッ谷方面へ進むと、ファミリーマートが右手にある交差点(新宿二丁目東)があるので、そこを左折。
仲通りを進むと右手に「光亜ビル・シャインマート」があるので、そこのB1Fです。

②靖国通りからは、
新宿から新宿五丁目交差点を越え更に進むと、右手に「ほっともっと」がある角で右折、仲通りを進むと左手に「光亜ビル・シャインマート」があるので、そこのB1Fです。

③都営新宿三丁目駅からは、
C8出口(BYGS新宿)を出て左に曲がり「スパイスガーデン」を左に曲がる、すると「バラエティーショップ・ポパイ」があるんでそこに入って、
いや入らなくてー、十字路に「光亜ビル・シャインマート」があるので、そこのB1Fです。

もし迷われた場合は劇場03-3354-7307に電話してください。

開場は開演の30分前。
上演時間は1時間40分ほど。
【開演時間】
12/23(木・祝)=2:00PM☆/6:30PM☆
12/24(金)=7:30PM
12/25(土)=2:00PM/7:30PM
12/26(日)=2:00PM/6:30PM
12/27(月)=5:00PM