2008年06月07日
 ■  オーディションの結果

先日受けたオーディションの結果が出た。
3人が受かった。
3人ともへ台本が渡されるとのこと。
いつもより、なんだかおいしい話な気がしてきた。

いつもお世話になっている
東京ガラパゴスさんより、台本を受け取るが
「台詞はないらしい…」とのこと。
豪華キャスト陣が名を連ねた台本には
役名もないので印象メンバーの名前はもちろんクレジットされていない。

今回、慎吾はさらに期待してしまうスケジュールだ。
3人合格した中で
述べ5日間程撮影日が抑えられた。

同じく受かった、がっちゃんと真帆は
1日のみ撮影に呼ばれた。

台詞も役名もない仕事なのに、
どっしりとした感触でうれしさがあった。
慎吾、デカシタ!

チャンスはどこに転がってるかわからないものだからと、
ことある毎に言いつづけて生きているわけだけども
またまた、撮影中にもずぅーっと念仏でも唱えるかのごとく
口がどれだけすっぱくなろうとも
うざうざがられようとも、ずぅーっと言いつづけようと
決心した。

これは、慎吾だけじゃなくて、受かった役者だけでもなくて
今一緒に動いている仲間みんなに伝えていかないと!